猫のダイエット

キャットフードに使用されている原材料

市販で販売されているキャットフードならばどれも同じ、そのように思っている人が多いのではないでしょうか。
しかしそれは大きな間違いなのです。
猫のことを大切に思っているのであれば、まずはその考えから直していかなければならないのです。

地元で信頼のできるホームセンターで販売されているキャットフードならば安心、ペットショップで扱われているキャットフードならば安心。
有名メーカー大手メーカーのキャットフードならば安心、テレビコマーシャルで放送されていたキャットフードなので安心、その考えをただしていきましょう。
キャットフードに使用されている原材料は、多くは人間の食べることのできない魚や肉が使われているのです。

人の食べることのできない魚や肉が使われているなんて、怖くなってしまいますよね。
本当の家族のように大切な猫、自分の子供のように大切な猫に、自分たちが食べることのできないものを与えているなんてそれはショックな事実だと思います。
しかしその事実に気づいていない人も多いのです。

まずは気づくことから、初めて行かなければなりません。
人には禁止されている添加物が使われているキャットフードが多いのは、事実です。
市販のキャットフードの多くには発がん性の疑われている成分、免疫力低下が心配される成分が使われているのです。

無添加キャットフードを与えることで、それらの成分を食事から除外していくことができます。
人の食べることのできないキャットフードを大切なペットに与えるなんて、実は考えるだけでも恐ろしい事ではないでしょうか。
キャットフードの原材料に注意することで、猫たちをより長生きさせることができるのです。

病気予防、病気治癒にも役立ちます。
できるだけ添加物の使われていないキャットフードを選ぶか、或いは無添加キャットフードを選ぶ必要があるのではないでしょうか。
最近ではプレミアムキャットフードと呼ばれる無添加キャットフードが人気を集めているので、お店でも販売されるようになってきています。

Menu